文書構造を意識したキーワードの入れ方

サイト全体、ページ内にキーワードが多くあればあるほど上位表示しやすくなるのは事実です。しかし、それがユーザーにとって読みにくいページになってしまうのであれば、あなたのサイトを伝えるという最大の目的が達成できないことになります。

文書構造を意識した大見出し/中見出し/小見出しを上手く使いわけ、その見出しの中にキーワードを入れていきます。
見出しを使うことでサイトを訪れたユーザーに見やすい、利便性にも優れたサイトの構成となります。見出しに入れるキーワードは一つだけに偏るのではなく、何種類かの重要キーワードを含めるようにします。

BACK | HOME | NEXT

ホームへ 相互リンクについて 相互リンク登録 プライバシーポリシー お問い合わせ